新生銀行レイクに無利息ローンある?勤務先連絡されずにキャッシングしたいんですが可能でしょうか?

 

レイクはテレビCMや電車のつり革広告でよく見かけます。

 

キャッシング審査の際、レイクのオペレーターの評判もとても良いので、初めてキャッシング利用する方におすすめです。

 

最近ではレイクのスマホ完結プログラムも大変に人気です。

 

融資額 :1万円から500万円
貸付利率:4.5%から18.0%(実質年率)
返済方式:残高スライドリボルビングまたは元利定額リボルビング

 

 

 

新生銀行レイクに無利息ローンある?勤務先連絡されずにキャッシングしたいんですが可能でしょうか?

 

新生銀行レイクでは、原則として在籍確認は必ずあります。

 

一部のサイトでは、給料明細や社会保険の健康保険証を提出すれば、在籍確認が無いと解説をしているところもあります。

 

しかし、インターネットに出ている口コミは完全に鵜呑みにしてはいけません。

 

個人が運営しているブログやサイトもたくさんありますので、信頼できる情報を得るようにしましょう。基本的には、公式サイトに書かれている情報が一番信用できます。

 

 

新生銀行レイクは銀行カードローンですので、在籍確認はしっかりと行われます。

 

どうしても在籍確認をしてほしくないといった事情がある人は、相談をしてみると良いでしょう。

 

例えば、アルバイトがたくさん働いていて、事務担当者に自分の名前を覚えられていないというケースでは、在籍確認が通らないこともあります。

 

そのようなケースでは、給料明細や社会保険の健康保険証を提出することで在籍確認を免除してもらえる可能性もゼロではないかもしれません。

 

しかし、銀行カードローンの場合には断られる可能性のほうが高いでしょう。

 

大手の消費者金融などでは、給料明細や社会保険の健康保険証があれば在籍確認を免除してもらえるという業者もあるので、

 

インターネットの口コミなどを参考にして、そういった業者を探してみましょう。

 

新生銀行レイクでは、「30日間無利息」と「180日間5万円まで無利息」の2つのサービスから好きなほうを選べるという、無利息ローンが用意されています。どちらか片方しか選べないので、シミュレーションをしてみてメリットがあるほうを選びましょう。

 

30万円以上を借りる場合なら、「30日間無利息」を選ぶことに迷いはないでしょう。

 

しかし、15万円くらいを借りる場合には、どういった返済の仕方をするかによって、メリットがあるほうが変わってきます。

 

例えば、2ヶ月で15万円を完済してしまうなら、「30日間無利息」のほうがお得になります。毎月2万円ずつ返済していく場合には、「180日間5万円まで無利息」のほうがメリットがあります。

 

新生銀行レイクでは、即日入金をしてもらうことも可能ですが、平日の14時までに必要書類の確認などが終わっているということが条件になります。

 

審査には30分程度かかりますので、遅くとも平日の13時30分までには申し込みをすませておきましょう。

 

新生銀行レイクでは、無人契約機も用意されているので、カードを取りに行けば、平日の15時を過ぎても即日融資が受けられます。無人契約機は土日も営業しているので、土日でもすぐにカードを手に入れることが可能です。

 

カードは自宅に郵送をしてもらったほうが手間がかかりませんが、どうしてもすぐにお金が必要である場合には、無人契約機までカードを取りに行くことも検討してみましょう。

 

平日の14時までならば、インターネットから申し込みをして、銀行振込みをしてもらったほうが、無人契約機に行くための時間やガソリン代などがかからないので、おすすめです。